ひきこもり脱出

ども、こんにちは、
よっしーです。

あなたが夢中になるものは
あなた自身にしかわからない。


外に出るきっかけは与えられますが、
そのきっかけを通して情熱を注げるものが何なのかは
あなた自身しか知りえません。


まぁ、堅苦しく生きがいや遣り甲斐を探す必要はありません。

心の余裕がないと
それこそ夢中になれるものが何なのかなんて
わかりませんし。(^_^;)


もし、あなたが10代であれば十分に時間がありますが
中年になってくると十分な時間もありません。

時間が経ちすぎると
悪いことばかりを考えた先の未来が見えてくるので
どうしても自分に真剣になれなくなっていきます。


それでも、僕自身、ひきこもりの時に
将来のことに真剣に向き合ったからこそ
今があります。


ひきこもっていても、
インターネットが今はあるので十分楽しめますが
やはり、リアルな体験を通して成長していくのが
この世に生まれてきた以上、
もったいないからするべきだと思ったのです。

仕事は出来たとしても
結婚、恋愛、友人関係といった、
人間関係の面でも充実していなかったら
これほど悲しい人生はありません。


”人生の一大イベントすら楽しめない。”


年齢を重ねれば重ねるごとに
正直、行動を起こしにくくなるので不利になっていきます。

年齢とひきこもりいう厳しい現実を突き付けられ
身動きが取れなくなっていくのです。


だから、今を生きて欲しいのです。


監獄(部屋)から
あなたの人生を追い求めて飛び立つ様を想像してみて下さい。


あなたが主役になれるのです。


「どうですか。楽しい未来が待っていると思いませんか?」


僕も、ひきこもりから這い上がって来たので
あなたにやさしい言葉をずっと投げかければいいかと思いました。


しかし、時代は待ってくれないので
ちょっと口調が厳しいときがありますがついてきてくださいね。

外の世界は楽しいですから。^^


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!