道具を手に入れて最強になれるのか?

ども、こんにちは、
よっしーです。

僕は、大のアニメ好きです。

ひきこもっていた時なんかは
四六時中みていたのを思い出します。

もう、18年前に放送していたアニメなのですが
「ZOIDS」という金属生命体を使った帝国と共和国の争いのなか
主人公もその戦いの中で活躍し成長する物語が好きでした。


見かけはロボットですが
生命体なのでロボット自体に意思もある設定?
になっています。


ゾイドに出てくる共和国のリーダー的存在のハーマンという人物がいて
ハーマンが大尉の時に共和国最強のゾイドに搭乗した時の話です。





ハーマンは最強の兵器(道具=ゴジュラス)を手に入れて
意気揚々と迫りくる帝国軍との戦いに胸を躍らせていました。





「なんて、生命感だ。これならやれる。やれるぞ!」


と…。


その意気込み通り帝国はハーマン大尉の搭乗する
ゴジュラスの機体に一掃されます。

そして、帝国にとどめを刺そうとしたときに
急遽、ゴジュラスが動かなくなってしまうのです。


強いゾイドに乗れば
元々の機体性能の差もあって
闘いに有利なのは間違いありません。


しかし、もっと重要なのは、
機体を操縦するだけの
搭乗者のスキルがそれなりにあるかどうかです。


ハーマンは物語の設定で
大統領の息子と言う事で軍に自由に出入りすることができ
かなり優遇されているのがわかります。
(このあたりの詳しい状況はアニメを見ていただければわかります)

ただ、ゾイド乗りとしてのスキルは
まだまだ不十分なようです。


自分のスキル(考え、技術)が不十分であれば
乗りこなせるはずがありません。


自分のスキルが伴っていなければ

”どんなにすごいモノを手に入れたところで
決して強くなるわけではない。”



分かりやすく言うと
アキレスの瞬足(シューズ)を購入したからと言って
そのシューズを履いたら足が速くなるわけではありません。


時と場合によって闘う道具を準備するのは
どんな時でも必要ですが、道具を正しく生かすために
まず、はじめに自分の能力を高めることが前提なのです。


だから、道具を手に入れたからと言って強くなるわけではないんですね。

今回の話は重要なので何度も読み直してくださいね。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!