蟲師のような生き方

ども、こんにちは、
よっしーです。

いや、大人になればなるほど
アニメとか重要だって最近は思えてきますね。


今回は、僕の生き方に影響を与えたアニメの話を
していきたいと思います。

中学・高校時代から
もっとスカッと生きる方法が無いかを
ずっと追い求めていたような気がします。

そんな時に感化されたのが
蟲師というアニメでした。





話としては、
と言われている動物、昆虫でもない
曖昧な生物と人間が巻き起こす物語です。


主人公は蟲を呼び寄せる体質で
一つの場所にはとどまれない性質を持っており
行く先々で蟲に関する事件に巻き込まれ対処していきます。

主人公である蟲師(ギン子)の生き方をみて
蟲とうまく付き合いながら自由に生活しているのです。


物語中、食べるものに困っているときがあるので
物乞いしていてつらそうだなと感じるときもありますが…。

自己責任の元、自由な生活をしています。


僕が蟲師のギン子の生き方を好きなのは


”自分らしさ”


を取り戻せる活きた事例が
そこにあったからだと思います。


ひきこもり期間中、
今後どうしようかと焦っていた時に
出逢ったのが蟲師でした。


学校教育や職場では、
常に時間を意識しながら行動するので
忙しさを感じながら日々を過ごしている筈です。


そんななか、蟲師の世界では
田舎で過ごしているゆったりした時間を体感でき
スキルがあれば旅人のように自由な生活を送ることが出来ると。


現代人が日々時間に追われている中で
忘れてしまった”自分らしさ”を感じられるから
絶賛されるのでしょう。


蟲師は時間に縛られず、
自分らしく生きる参考の教科書です。


もし、あなたがこれからどうしていこうか迷った場合は
一度、蟲師を全話見る事をオススメします。


おそらく学校の勉強よりも学びがおおいはずです。

あなたの生き方の参考にどうぞ。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!