侵されない聖域

ども、こんにちは、
よっしーです。

都内にいるときの話です。


近所の公園に鳥や野生動物が生息する
バードサンクチュアリというものがありました。


時が止まっているかのようで
そこの居心地の良さがたまらずに
数時間滞在してしまいました。


さぁ、今回お話しする内容は
タイトルにもあるように「侵されない聖域」についてです。


このお話ししているバードサンクチュアリは
そこの一帯だけが特別な空間でできていました。

まず、小鳥たちが外敵から身を守れるように
柵で生息しやすい様に設計されており
食料も困らないように管理人がついています。


また、冬場になると東北から越境してくる動物のために
来るもの拒まずで受け入れているのです。


外敵もいない鳥たちを中心に
悠々と自由に暮らす様がそこにあったのです。


サンクチュアリと聞くと
とても神聖なイメージが湧きますが
あなたはどんなイメージを思い浮かべますか。

おそらくあなたも同じように
神聖なイメージが湧かないでしょうか。


まさに、そこはパラダイス


”侵されない聖域”


だったのです。


今は、インターネットがあり
タイトルにもあるバードサンクチュアリのように
自分で自分の聖域を築くことが可能なのです。

ただ、ネットの世界では数多くのサイトが乱立しているため
ユニークさが無いと見向きもされないのが現状です。


ただ、自分の聖域を構築しようと強く望んだもののみに
最大のチャンスがこれからは開けてくるのです。


そうでなければ、
ひきこもり社会人自由人
という方向にはきっと進めていなかったでしょう。

あなたも望めば自分の聖域を築くことが出来るのです。


ディズニーランドといえば分かりやすいでしょうか。


そこにいるだけで居心地が良く
中にある特別な空間でそこにしかない価値を味わえる。


巷でよく言われているコミュニティ組織といわれるものです。

コミュニティという言葉が聞きなれないのであれば、
お城という言葉に置き換えてみると分かりやすいです。



同じ志を持った人たちが集まり、
色んな事を学びながら独自の経済圏を作り発展していくのです。


漫画のワンピースでいうと、四皇の縄張りですね。


シンジゲートです。


それが、ネットの世界では可能なのです。


僕がこのネットの可能性に感化され自分の潜在能力に気づき
この偉大なるネットの可能性に賭けてなかったら
ここまで発信していなかったでしょう。

あなたも、自分の中にある眠れる獅子を呼び起こし
自分の聖域を築いていきましょう。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!