フラストレーションを力に

ども、こんにちは、
よっしーです。

生きていれば怒りや不満を抱えて
仕事をすることがあるでしょう。

僕は、営業をしているときは
フラストレーションをためながら
日々を送っていました。


学校教育を終えてひきこもりにもピリオドを打ち
新しい生活に慣れ始めていた時でした。

僕の中では、働くことは”つらいこと”という認識があり
毎日が憂鬱でした。

勤務成績と売上に命を張り
常にピリピリしながら怒りはさらなる怒りを呼び
ドンドン自分を疲弊させていました。


怒りと言う感情はエネルギーを消耗させます。

感情は抑えろと言われても
自然と湧いて出てきてしまうものです。

だから、このフラストレーションを
どうにかして活用できないか。

と考えるようになりました。


当初、このイライラの出どこが分かりませんでした。

でも、ひきこもりというコンプレックスを持ち
自分の過去をバカにしてきたやつへの復讐に燃えていたからだと分かりました。

そのフラストレーションの原因が分かり
ちゃんと社会に貢献して見返そうと思ったのです。


復讐心ではなく恩返しとして…。


で、マイナスのエネルギーを
プラスのエネルギーに変換できるのが分かったのです。


もっと、欲深くていいのです。

僕はそのおかげで復活できました。


フラストレーションを自分でコントロールできるようになれば
マイナスエネルギーをプラスのエネルギーとして変換することが出来ます。


僕がひきこもっていた時は、
恨みや怒りしか抱いていませんでした。

でも、自分のやりがいを見つけることで変わっていきました。


やりたいことに時間を割き楽しい人生を送る。

やりたくないことを必死にやって
楽しい人生を送ることが出来るでしょうか。


普段のフラストレーションを
自分の事に向けられるエネルギーに変えてやっていきませんか。


追伸、


ひきこもり当時は
映画やアニメの製作に携わりたいと思い
自分の力を本領発揮させるべく模索していました。


最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!