宿命の対決で強くなる!バンとレイヴンの法則

ども、こんにちは、
よっしーです。

このタイトルを見ただけで
「ピン!」と来た方は相当なアニメ好きです。


今回は、僕が小学生の時に
お世話になったZOIDSというアニメを
題材にお話ししていきたいと思います。


ZOIDSは金属生命体であり
帝国と共和国の争いに主要戦闘兵器として
使用されています。

その争いの真っただ中に
主人公でゾイド乗りのバンが
戦いを経て人間的に成長して行く物語です。


タイトルにバンとレイヴンとありますが、
物語に出てくる主人公のバンと
その宿敵であるレイヴンのことを指します。



バン

レイヴン


物語の解説をすると長くなるので
割愛しますね。


物語の主人公って、
最初は弱く設定されていますよね。


そして、物語が進行していくと、
主人公は徐々に成長し強くなっていきます。


スター・ウォーズであれば
ルーク・スカイウォーカーをイメージしてくれれば
分かりやすいかと思います。

賢者のオビ=ワン、メンターのヨーダに出会い
自分のお役目に気づきその能力を覚醒していきます。


ZOIDSのバンは、ドクターDというZOIDSの発明、研究者や
共和国軍のハーマン大尉に出会い技を磨いていきます。



主人公がなぜ覚醒し一気に強くなっていったのか。

ルーク・スカイウォーカー然り、
バンにも言える事ですが。


ものすごくシンプルな方法で強くなっています。


主人公の傾向として
強い敵が出てくれば出てくるほどに
強くなっていきますよね。


ZOIDSのバンやスター・ウォーズのルーク・スカイウォーカーだけでなく
スラムダンクの桜木花道なんかはその典型ですよね。


相手が強ければ強いほど燃える男が主人公には多いですよね。


じゃ、何故強くなっていくかなのですが
ここまで、大分ヒントを与えたのでお分かりの方もいると思います。


少し考えてみて下さいね。


・・・・・
・・・・・
・・・・・


考えてくれましたか?


主人公が強くなる一番の理由…。


それは、バンとレイヴンの関係を見れば明らかなのですが


”強敵(ライバル)との対決”


こそが、一気に自分が強くなる方法なのです。


シンプルな方法ですが、
これが一番速攻で力がつきます。


なので、ZOIDSに出てくるバンにとって
レイヴンは最大の宿敵でした。


出逢った当初、バンはレイヴンとの格の違いを見せつけられ
バンは絶望します。

バンはそこから強くなる決意をして
ゾイド乗りとしての腕を磨き強くなっていきます。


最終的には、最強のゾイド乗りとして
の称号を獲得するまでに至りますが。


もし、あなたが自分を一気に進化させたいと望むなら
バンやレイヴンのように自分よりも強い相手と競る関係性を作るといいですよ。


どうぞ、お試しあれ。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!