現実逃避しながらすること

ども、こんにちは、
よっしーです。


現実逃避って言葉だけ聞くと
どうしても悪いイメージばかり
思い浮かびますよね。


でも、この現実逃避は
扱い方によってはかなり有効になるわけです。

一旦、俗世間を絶って
完全に自分の世界に入れるわけです。


そして、自分の世界に入りさえすれば
自分がやるべきことを整理することができるのです。


整理すれば、自分が行う事も明確になります。

また、現実逃避して
自分の時間を確保したなら次に行うべきこととは
自分のルーツを探ると言う事です。


自分のルーツを探ろうとしないと
自分のやり始めたことに対し情熱がなくなったり、
自分のやりたいことすら見つけられなくなるのです。


そんな状態では自分が正しく
先を見据えて歩いているのかが分からなくなっていきます。


僕は、運良く映像と出会い
それに魅了されて活力を貰いました。

多くの人を感動の渦に巻き込めるものを作り
世の中をよくしていきたいと思ったのです。

それを自分の使命にしました。


これが、”ルーツ”です。

ただたんに希望や夢を整理しておくのもいいですが
絶望的なことも書きだしておくと
より、希望や夢に集中できるのです。


そうすることで、
ちょっと挫折しそうなことでも
逃げ出さないようになります。



現実逃避をすすめる理由として


・自分の世界に入れる。

・ルーツを探れる。


です。


この二つをすることによって
自分の軸がわかりやることが明確になるのです。


リアルな理想を見据えた現実逃避は
強くおすすめしているので
定期的にやってみてくださいね。


ただし、あなたの人生にプラスになるように、です。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!