魅力的になるには

ども、こんにちは、
よっしーです。


突然ですが、あなたの身近に


「わぁ、魅力的だなこの人。」


という人物っていますか。

魅力的な人がいるって答えた方は
なんで、その人が魅力的なのかを考えたことがありますか。


今回は、その魅力をどうやって身につけるかを
お話ししていきますね。


僕はひきこもり生活が長くても変わることが出来たのが
今まで体験を重視してきたからです。

魅力と言うのは
その人自身の深みです。


自分が、魅力ある人物と言うのは言いかねますが
これだけはいえます。


その人の魅力は


「その人が何をしてきたのか?」


によって、ほぼ決まります。


挫折や敗北を味わった経験がなく
平凡に過ごして来たら
やはり、それ相応の魅力でおさまってしまいます。


もちろん、僕自身、ひきこもりのままだったら
まったくもって魅力がなかったと言っても過言ではありません。


魅力がないプータローなんかに
誰しもなりたいと思うわけがありません。


でも、昔は僕もプータローでした。


だからこそ、
ひきこもり以降は
様々な経験を積ませて頂いたのです。


魅力的な人って、
ほとんどの人がしようとしないことに興味を持ち、
それを体験する”鋼の冒険心”を持っている傾向にあります。

多種多様な経験をしていれば
それを経験したことが無い人よりもいろんな記憶が出来て、
同じことをしても他の人とは違う角度でモノが見れるようになります。


そういう体験を通していくと
自然と、その人のオーラに出てくるのです。



だからこそ、


「この人、魅力的!」


と思われるのです。


魅力を身に付けたいのなら
人よりも多種多様な体験を積むことで得られるので
あなたも獲得してみませんか。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!