免疫をつけよう

ども、こんにちは、
よっしーです。

僕自身、ここ数年で大分働き方が変わってきました。

ちゃんと、自分なりのライフスタイルを
確立出来て来たのかなと。


で、これは感覚なのですが、
付き合っている人の感覚は移っていくなと。

最近になって強く実感出来ることです。

例えば、自由を謳って
そのワードに反応して人を集めるのはいいことです。


問題なのは、
発信している人がどういう生活を送っているのか。
ということです。

同じ「自由」というキーワードを扱っていても、
その人がひきこもり気質であればその人の気質が移るのです。

逆にアクティブにあちこちを飛び回り旅をしていたらその人の気質が移ります。

同じ釜の飯を食べているとその人の性格と似てくるのと一緒です。

これは、僕が学生時代の時の話になりますが、
自主映画を作っている時にこの感覚は味わいました。


また、僕も一時期、ある人に師事していましたが、
自分の向かうべき方向が決まってからはそれが必要でないと判断し、
あまりその情報を受け取らなくなり、より活発になったと思います。

いろんな情報を受け取り過ぎると、
その書いた人の意思も受け取ることになるので、
いろんな情報を無意識のうちに取り込むことは
テレビを何も考えずに見るのと一緒で迷うのは当然なのです。


これからの時代、本物しか生き残れないとは言われていますが、
もし、あなたがその本物になるためには、
大海に漂う情報から自分に必要なものを選び取らなくてはいけない。


そして、選び取るためには、
選び取る能力がないといけません。


例えば、身体に取り入れる食べ物が悪いものであれば
身体を汚染していくように、情報も誰がどんな発信をしているか。

自分の向かうべきことと照らし合わせてホントに必要なのかどうか。

そこまでを含めて考えながら体内に入れていかないと
ドンドン無意識の状態で毒されてしまうので、
意識して取捨選択しないといけないかなと。


ただ、大人の付き合いだからと
会社の飲み会のように無意識に付き合っていくと、
その人の思考が移っていきます。

今は、情報も、食品添加物と一緒で取捨選択しないと
情報があり過ぎてドンドン迷える子羊になっていくので、
消化不良を起こさないようにしていきましょう。

あなたは目指すべきところにいく最高の情報を手にしていますか。


追伸、


人生を決めれば、
人付き合いや情報の得方も変わってきますよ!

情報過多の時代を縦横無尽に進むために
毒(必要でない情報)に対する免疫を高め、
必要なものを取り入れるようにしましょう。


最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!