実況動画の過熱

ども、こんにちは、
よっしーです。


2009年ぐらいから
ゲーム実況動画がちらほらと増えだし
今では普通になりましたね。


当時は、

「うわっ!顔出ししてるよ!コイツ…。」

と、冷やかしの気持ちで見ていましたが
今ではそれが当たり前になりました。

ホント、10年近く経つと
それが当たり前になっていくわけです。


以前は、ニコニコの生放送で動画投稿が主流でしたが
今は、Youtubeが主流になっていますよね。


僕は、ゲーマーというゲーマではなく
どちらかというと、プレイしている人の
映像を見て楽しむ観戦者なんです。


まぁ、観戦者だからこそ
気づいたのかもしれませんんが、

実況者のプレイ動画を見るだけで
ゲームがなかなか進まない下手な人にとっても
アップ主と一緒になって楽しむことが出来るのです。

動画を投稿することによって
アップ主にとってはユーザーと一緒の目線で
楽しむ一体感を生む役割を動画は果たしてくれているのです。


僕が好きなゲーム実況解説者の弟者さんです。
https://www.youtube.com/watch?v=ftnEnqGYssc&t=33s

紹介した動画は、
ホラーゲームのCryofFearをプレイしています。


ゲーム実況解説者の中には
様々なタイプがあってタレント型コンテンツ紹介型
企画型の3つのタイプが存在しており
それぞれに面白さがあります。


僕が紹介した弟者さんはタレント型でしょう。

彼の声は特徴があり、
コメンテータ力もここ数年で増してきており
ちょっとしたテレビ番組をみている感覚に襲われるのです。


動画投稿し、
コミュニティを形成し
ファンを獲得する。

また、実況解説者として大手企業とタッグを組み
ファンに対してグッズ販売なんかも手掛けているのです。


実況動画の過熱はドンドン増していきそうです。

弟者さんから目が離せません。

今後の活躍に期待しちゃいます。


追伸、


最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら!